妊娠・出産

悪阻はいつまで?1人目と2人目の違い・性別で違うの?

妊娠して嬉しい反面、5〜7週あたりから始まる「つわり」。

つわりは本当に辛いですよね。この苦しみは経験した人にしかわからないと思います。私もかなり悪阻で苦しみました。

ともちそ
ともちそ
もう二度と経験したくないくらい辛かった

毎日、「悪阻 いつまで」「つわり 10週」「つわり ピーク」など検索しては吐き気と戦いました。つわりは、一人ひとり違いますが、私の経験が誰かのお役にたてればと思います。

つわりの始まり・いつまで?

5〜7週くらいに始まる方が多いように思います。ピークは10週前後と言われていますが個人差があります。

私は比較的早い5週過ぎてから始まり、以来毎日マーライオン状態でした。急にくる吐き気に体がついていけず、食べられない、飲めないの悪循環で6〜7週が一番辛かった気がします。

つわりの種類

悪阻には、吐きづわり、食べづわり、よだれづわり、とにかく眠くなる、、、など個人差があります。普通に生活ができるレベルの方もいれば、仕事も辞めざる終えないほど辛い方もいます。

また、重症化すると妊娠悪阻と診断され入院が必要な場合もあります。我慢せずに先生に相談しましょう。

個人的には、悪阻は無い方がいいと思います。私は3年半ほど不妊治療をしてやっと授かり、妊娠するまで辛い思いもしてきましたが、それでも悪阻中は辛過ぎて弱音を吐くほどでした。悪阻が無い方は、本当にラッキーだと思います。

つわりは性別で違う??

お腹の赤ちゃんの性別で悪阻の症状は違うのか??

妊娠中の性別の違いって、色々言われていますよね。

ともちそ
ともちそ
私の場合、男の子の方がつわりは軽かったよ!

男の子なら、顔つきがキツくなる、お腹が前につきでる、等々。女の子なら、優しい顔立ちになり、お腹は丸くなるなど。

悪阻はどうなんでしょうか?私の場合ですが、ご紹介します。

1人目は女の子

典型的な吐きづわりでした。多分、入院一方手前の状態。食べ物はもちろん、水分もなかなかとれず、毎日5〜15回ほど嘔吐していました。

食べても吐き、ポカリしか受け付けないような時は、病院へ点滴しに通院しました。体重も47キロから44キロまで落ち、テレビの料理番組でさえ見るのが無理でした。

これが5〜20週あたりまで続きました。胃酸を吐くこともあり、喉が切れて血が混ざることもありました。本当に本当に苦しくて、毎日が辛かったです。とにかく、仕事は2ヶ月間お休みしてひたすら時が過ぎるのを待つ感じでした。

それでも20週くらいで終わったのでよかったです。生まれるまで吐き続ける方も稀にいらっしゃるみたいなので、個人差がありますね。

現在、男の子を妊娠中

現在、男の子を妊娠中ですでに臨月を迎えています。今回の悪阻も吐きづわりでした。ただ、比較的食べられる、飲める、食欲はあるつわりでした。

もちろん食後に消化できずに嘔吐することも多く、ほぼ毎日5回くらいは嘔吐しましたが、前回ほどではありませんでした。

水分もとれていたので点滴は1回のみ。テレビの料理番組も食べたいな〜と思いながら見られたし、食欲はありました。

そして不思議なことに、肉や辛いものが食べたくなりました。←コレ、男の子あるあるのようです。不思議ですよね。

私の場合ですが、男の子を妊娠中の方が悪阻は楽でした。どちらも嘔吐はしましたが、比較的食べられたのは男の子の時でした。

2人目ということもあり、悪阻がどんなものかをわかっていたから対応もできたのかもしれません。

 

吐き悪阻の対策

とにかく辛いつわり。どうしたらいいのか、どうやって過ごせばいいのか?

  • 水分も取れないようなら、躊躇せずに病院へ行って点滴をお願いする
  • 何かしら食べられるものがあるはず!栄養よりもまずは食べられるものを探す
  • とにかく、横になって休む
  • ありきたりですが、悪阻はいつか終わる!ひたすら我慢(お薬などは無いのでコレしか無いのです・・・悲しみ)

 

私が食べられたもの

スイカ:それまであまり好きではありませんでしたが、真夏だったため毎日食べました。吐く際も吐きやすいのでおすすめです。

トマト:栄養もあるし、年中売っているのでハマる方も多いと思います。

パイナップル:季節問わずカットパイナップルが売られているので、よく食べていました。

梅がゆ:胃に優しく、レトルトパックで売っているので常備していました。

サンドイッチ:調子の良い時によく食べました。

マックのポテト:妊婦あるあるですが、なぜか悪阻中でも食べられます。

食べられる物も個人差が大きいですが、食べられるものがあればなんでもいいんですよ!

妊娠後期になると終わる人が多いと思います。また、産むまで続く人もいるようですが、それはもう我慢しかないです。

生まれたら、美味しいものをたくさん食べましょう!!!

以上、2回の妊娠で苦しんだ悪阻についてブログにしてみました。