子育て

紙オムツはグーン派!!パンパース、メリーズ、ムーニー、マミーポコと比較してみたよ

子供が生まれると、必須となる紙オムツは色んなメーカー・種類がありますよね。我が子に合うオムツを求め、色んなオムツやお尻拭きを試してみました。

サイズ・紙質・コストなどからの観点で私が選んだのは「グーン」正式にはGOO,N)

わたし目線で選んだ理由を書いていきます。

比較対象はメリーズ、パンパース、ムーニー、マミーポコ、グーンです。(パンパース、ムーニー、グーンには高級ラインがありますが、普通のオムツで比較)

サイズ感

オムツのサイズ感は赤ちゃんの体系によって合う合わないがあると思います。(パンツタイプは特に)

  • メリーズ:少し大きめ
  • パンパース:普通だが股下が長い
  • ムーニー:少し細身
  • マミーポコ:少し大きめ
  • グーン:総合的にみて中間

個人的にはパンパースの股下の長さと使用後の独特な臭いが気になり、数年前に1度買ったきり使用していません。

紙質

紙質はお尻かぶれにも繋がるので選ぶポイントとして重要です。

  • メリーズ:高級な感じ
  • パンパース:ちょっとごわつく
  • ムーニー:ふわふわ
  • マミーポコ:ごわごわ
  • グーン:中間

※パンパースは安い方のラインで比較してます。

サイドギャザー

このサイドギャザー、漏れを防ぐ上で重要なポイントの一つです。

  • メリーズ:普通
  • パンパース:ギャザーが強く、一番しっかりしている
  • ムーニー:一番弱い
  • マミーポコ:強くもなく弱くもなく
  • グーン:普通

ムーニーも気に入ってしばらく使用しましたが、このギャザーが弱く感じ横漏れすることが多かったです。

吸収性

この吸収性は、夜間やお出かけが増える頃から重要になってきます。

  • メリーズ:良い
  • パンパース:不明
  • ムーニー:あまり良くない
  • マミーポコ:良くない
  • グーン:中間

吸収性はメリーズが一番のような気がします。パンツタイプでは、1回も漏れたことがありません。

コスト

紙オムツは毎日消費するのでコストを考えざる終えませんね。ドラッグストアなどで売っている値段を参考にしてます。

  • メリーズ:高い
  • パンパース:普通
  • ムーニー:普通
  • マミーポコ:安い
  • グーン:普通

マミーポコは破格の安さです。とにかく安さを求めるならマミーポコ!!

特典

購入時に付いてくるポイントを貯めて、何かと交換できる特典があるオムツです。ちょっとしたお得感がありますね。

  • メリーズ:なし
  • パンパース:あり
  • ムーニー:あり
  • マミーポコ:なし
  • グーン:あり

まとめ

上記はわたしの使用した意見のみでの結果ですが、全ての平均をとると「グーン」が一番使い心地がいい思います。


 

お金を気にしないならば、メリーズもおすすめです。パンツタイプはメリーズを使っていました。

メーカーによっては毎月サンプルが当たるキャンペーンなどやっているので、お試しで使用するのもいいと思います。

 各メーカーURL

メリーズ   https://www.kao.co.jp/merries/

パンパース  https://www.jp.pampers.com/

ムーニー   https://jp.moony.com/ja/home.html

マミーポコ  http://www.unicharm.co.jp/mamypoko/index.html

グーン  https://www.elleair.jp/goo-n/

我が子に合う紙オムツを見つけて、育児を頑張りましょう〜〜

 

子育てグッズ紹介 ↓↓

買ってよかったもの【子育て0〜1歳児】簡単・便利・神アイテム育児用品の寿命は短いけど、あると便利!買ってよかったものをまとめました。...
買ってよかった子育てグッズ【1〜2歳児】メリット、デメリット前回の0〜1歳児に続き、今回はあると便利シリーズ。メリット・デメリットもお伝えしていきます。 買ってよかったもの【1〜2歳児】 きっ...