子育て

【クリクラママキャンペーン】でお得!ウォーターサーバーをレンタルしてみよう

以前からウォーターサーバーレンタルに興味がありましたが、今回2人目が生まれミルクを作ることもあり、思い切ってクリクラをレンタルしてみました。

実際に使用した感想を綴っていきます。

クリクラママのキャンペーン



 時期によって色んなキャンペーンをやっていると思うのですが、私は「クリクラママになろう」というキャンペーンに申し込みしました。

きっかけは、出産のために産婦人科からもらう出産セットの中にパンプレットが入っていたからです。

「クリクラママになろう」キャンペーンの概要

  1. 対象:妊産婦〜1才未満の子供を持つ方(母子手帳のコピーの提出あり)
  2. サービス内容:サーバー無料貸し出し、クリクラ3本無料サンプル提供。期間は2ヶ月以内、または3本飲みきり)
  3. 注意事項
  • 母子手帳と同一住所での利用
  • 複数回の利用は不可
  • 転居によるサービス残の持ち越し不可
  • 空ボトルは回収のため要保管

キャンペーン終了後、継続した場合の特典として追加で6本分の無料引換券の提供あり(1ヶ月に1枚利用可)

キャンペーン申し込み〜無料期間中

キャンペーンに申し込むだけでも、無料で3本もらえる(1本12Lなので36L)とのことで早速申し込みしました。

3日後に住んでる地域担当の方から直接電話があり、設置する日程とサーバーのタイプ(背の高いタイプか卓上タイプ)を決めました。

チャイルドロックは「お湯だけ、または両方」つけることが出来るそうです。我が家はなんでもやりたがりの3歳児がいるため、お水は自分で注ぐことが出来るようにお湯だけにチャイルドロックをお願いしました。

3本のボトルとサーバーを設置してもらい、準備完了。その際に母子手帳のチェックもありました。

設置後は毎日のミルクと麦茶作りで利用したところ、あっという間に3本を飲み干しました。その期間は2週間ほどでした。

正式に申し込み

ミルク作りが簡単に出来るのでミルクが必要な1才くらいまでは、そのまま継続することにしました。

コールセンターへ電話し、継続の申し込みをしました。折り返し、担当の方から電話がきて申し込みの手続きの日程を決めました。

訪問の際に納品されたボトル代と必要経費は、一旦現金払いでした。その後、書類のサインと説明を受けました。配達は2週間に1度、決められた曜日に毎度2本の配達と空きボトルの回収をしてくれるとのこと。配達日の数日前に確認のメールが届きます。

継続特典の6本無料引換券は後日郵送で送られてくるとのことでした。

それがこちら↓

1ヶ月に1枚利用できるキャンペーンのお得なチケットです。

このクリクラママキャンペーンは最大9本分(11、250円分)も無料になるので本当にお得ですよ〜

 

▼公式HP▼

クリクラママ

クリクラはミルク作りに最適

気になるのは「クリクラでミルクは作れるのか?」ということですが、答えはYESです。

クリクラのお水は軟水でミネラル配合、また一般の浄水器では取り除けない環境ホルモンまでもしっかりと除去するので、水の純度が違うそうです。

お湯の温度は80〜90度、お水は5〜10度。ミルクをお湯で溶かしてお水で割れば簡単に作る事が出来ます。

今までミルクを作るのに、赤ちゃん用の純粋を買ってお湯を沸かすという工程がなくなっただけでも、とっても助かりますね。誰でも簡単に作れますので、ぜひパパにもミルク作りをお願いしましょう!

スポンサーリンク

実際の使用頻度

クリクラサーバーをレンタルして実際の使用頻度ですが、我が家は1週間に1本使うくらいの使用量です。ミルクにも使いますが、上の子の飲み水、またお茶や紅茶を飲む時などに大活躍です。

したがって、2週間に1度、2本を配達してもらっています。

完全ミルクの方や月齢が上がってくると、使用量も少し増えてきますのであまり参考にはならないかもしれませんが、お届け本数は変更できますので担当の方とご相談ください。

キャンペーン中に毎日の麦茶作りにもクリクラのお水を使いましたが、あっという間になくなってしまったので、麦茶は煮出しで作ることで節約しています。

 

クリクラの料金は?

ここで一番気になるのが「費用」ですが、実際にかかるお金は

  • お水のボトル代:1250円 (12リットル)× 注文本数
  • あんしんサポートパック料:417円(毎月)

のみです。

  • 入会金 0円
  • 解約金 0円
  • サーバーレンタル代 0円
  • 宅配料 0円
わかりやすい料金システムですよね。支払い方法は、クレジット払いorプリペイド式のどちらか選べます。
お水のボトルが12リットルで1250円なので、1リットルが約100円。
スーパーで買うよりは少し割高ですが、いつでも美味しい冷たいお水、熱いお湯が使えるのはお値段以上かなと思います。

メリット・デメリット

私が実際にサーバーをレンタルして感じたメリット・デメリットを述べます。
メリット
  • お水が美味しい
  • いつでも冷たいor熱いお湯がでる
  • 子供が自分でお水を注いで飲める
  • 配達してもらえる・場所の指定ができる(玄関先など)
  • ボトルの本数などは簡単に変更できる
  • 粉ミルク作りが楽になった
  • 災害時のストックにもなる

 

デメリット

  • 少し料金が割高
  • 空のボトルと予備ボトルの置き場所が必要
  • サーバー置き場の確保が必須
  • 配達の曜日が決められない(地域によって決まっているようです)
  • ボトルが重い

 

クリクラが気になったらキャンペーンだけでも申し込もう

いろんなウォーターサーバーがありますが、クリクラママキャンペーンは体験だけでボトルが3本、そのまま契約で最大6本。最大でトータル9本(11、250円分)も無料です!

妊婦さんと1才未満のお子さんをお持ちの方で、ウォーターサーバー検討中の方、ちょっとでも気になった方はぜひキャンペーンだけでもいかがでしょうか?

 

▼公式ホームページ▼

クリクラママ

以上、ともちそのクリクラママキャンペーンでウォーターサーバーをレンタルした感想でした。